2010年06月14日

WJ28号

今週のジャンピネタバレ!
ベル誕についてはSSとか読んでからまた改めて!






ルフィが泣く度に男なら泣くなって怒ってたエースがさぁー。
ひとりで、とか。
自分の大切な人やプライドとかを誰よりも無くしたくないから、それに関しては意地もはるし根性見せてたんだねエースは。あんなちっちゃい頃から。でもおだっち、そんなん今知っても普通にヘコむだけだわー。
一度仲間認定したらとことん信じて守り抜くとかそういうの、漫画や映画の中でしか見たことないけど好きだー。
イヴァジャンはわたしの中でこのカテゴリ。


ルフィの帽子を凝視してたローや、単行本58巻にあった不死鳥マルコの青い炎の能力にほんの少しだけ期待してるんだけど、多分望んでる展開になんてならないし。
今回のタイトルは「サボの海」だったけど、サボのエースへの手紙に書いてあった「長男二人弟一人」に本当朝から大変なおもいをしたわ!!!!

ガープが、イヤな事なんていくらでも起きるって言ってたけど現実そうだけど、みんな幸せになって欲しいなぁ。
最近のワンピは泣けるんだけど、どうせなら良かったねって意味で感動したい。
posted by mnt3710 at 12:39| Comment(0) | mobile log | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。